お役立ちコンテンツ | フリーランスエンジニアの案件・求人なら【テクフリ】

ITフリーランス活用で急成長!Tech企業分析 Vol.2 株式会社アドベンチャー

 dosukoi | 2022/01/07 - 17:55
目次

    株式会社アドベンチャーの企業情報

    会社名 株式会社アドベンチャー
    本店所在地 東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 24F
    設立年月 2006年12月
    資本金 557,183,000円
    従業員数 144人
    事業内容 コンシューマ事業、投資事業
     

    株式会社アドベンチャーの沿革

     
    2004年10月 東京都渋谷区において旧株式会社アドベンチャー設立
    2006年12月 旧株式会社アドベンチャーの子会社として株式会社サイバートラベル
    (現 株式会社アドベンチャー)設立
    2008年06月 オンライン旅行サイト「skyticket」運用開始
    2010年02月 ビッグハートトラベルエージェンシー株式会社の全株式を取得し完全子会社化
    2013年06月 経営の効率化を目的として旧株式会社アドベンチャーを九州合併後、
    社名を株式会社アドベンチャーに変更
    2014年09月 多言語オプショナルツアーサイト「WannaTrip」運用開始
    2015年04月 AppAge Limitedの全株式を取得し、完全子会社化
    2016年03月 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)加盟
    2017年06月 IATA(International Air Transport Association) 後任代理店資格を取得
    2018年06月 株式会社TETの全株式を取得し、子会社化
    2019年01月 ラド観光株式会社の全株式を取得し、完全子会社化
    株式会社EDIST設立(当社出資比率100%)
    2020年06月 AppAge Limited及びビッグハートトラベルエージェンシー株式会社を解散
    2021年03月 大阪事務所開設
    2021年05月 株式会社EDISTの全株式を譲渡
     

    株式会社アドベンチャーのMV

     

    Mission

    「社会貢献とビジネスを両立する企業」

    スカイチケットを通して日本国内の地域復興や国際交流を活性化することにより、日本全土の地域のまちづくりを活性化することが社会貢献につながると信じています。

     

    Vision

     

    「1.常識にとらわれない」

    日々、目まぐるしく発展する技術にあわせて旅のカタチも変わってます。ウィズコロナ時代においてはオンライン化が進むのは必須だと考えます。
    私たちはお客様が安全・安心に旅をするためにはどうあるべきか?を問い続け、常識に捕らわれない新しい旅を提案します。

     

    「2.挑戦し続ける強さ」

    失敗を適切に恐れることで、挑戦し続けます。私たちはいまの日常に慣れてしまい、挑戦することを止めてしまうことを恐れています。
    新たな価値観や概念に疑いの目を向けることにより、革新的なサービスの向上や拡張を模索します。

     

    「3.新しい道を切り拓こう」

    道は最初からあるものではなく、自分で切り開いていくものです。一人では常識にとらわれ、挑戦し続けることが億劫になることもあるでしょう。
    ですが私たちはアドベンチャーという一つのチーム一丸となり、新たな大きな志を抱き道を見つける旅を続けます。

     

    株式会社アドベンチャーのボードメンバー

     

    代表取締役社長 中村 俊一

     

    2004年に旧株式会社アドベンチャーを設立後、2005年に慶應義塾大学商学部を卒業。2006年に現在の株式会社アドベンチャー設立。

    【インタビュー】予約プラットフォームの世界展開を目指す グローバルオンライン旅行→ソーシャルビジネスで夢の実現へ

     

    取締役 中島 照  

     

    Western Illinois University卒。ケイ・アンド・カンパニー株式会社や、KLab株式会社における経験を経て、2013年にアドベンチャーへ入社。経営企画室長等に任命後、取締役を現任。また、ラド株式会社における監査役も現認。

    【東証マザーズ上場会社】航空券よやく予約販売サービス『skyticket』で急成長中ベンチャー企業!

    LinkedIn 中島 照

     

    経営に関する最新News:大阪事務所の開設

    2021年3月1日より株式会社アドベンチャーは大阪事務所を開設し、グランフロント大阪タワーBオフィスへの移転を行った。またそれに伴い、現地メンバーの募集を開始している。

    大阪事務所開設の目的としては、既に展開している航空券予約販売サイト「skyticket」で、更にお客様により多くの商品を提供するべく、主に西日本の関係事業者と新たな提携を増やすこと、そして既存の取引企業と更に繋がりを強めるためとのこと。

    【PR TIMES】航空券予約販売サイト 『skyticket』を運営する株式会社アドベンチャー大阪事務所のかいせつ開設と現地正社員採用を実施

     

    株式会社アドベンチャーの有価証券報告書情報

    企業の概況  *提出会社における経営指標等

     
      第13期 第14期 第15期
    営業収益(千円) 11,235,851 9,579,432 7,074,577
    経常利益(千円) -20 1,118,761 839,616
    当期純利益(千円) -140,399 56,134 522,277
    純資産額(千円) 1,292,991 1,265,723 1,676,695
    総資産額(千円) 10,195,012 9,405,787 8,523,314
    自己資本比率(%) 12.7 13.4 19.7

    ※第13期:2018/7/1-2019/6/30
    ※第14期:2019/7/1-2020/6/30
    ※第15期:2020/7/1-2021/6/30

     

    提出会社における経営指標等を見ると上記のように、営業収益や、経常利益に関して右肩下がりなことがうかがえる。
    新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、旅行関連業界は大きな影響を受けた。

     

    しかし当連結会計年度の収益に関しては、前年同期比1.3%増となっている。
    背景としては、旅行関連事業がコロナ禍による影響を受けた一方で、チケット二次流通・販売を行う子会社の業績が好調であたっためである。

     

    事業の概況と社会情勢から読み取る今後の展望

     
    セグメント 状況
    コンシューマ事業

    メインとなるコンシューマ事業については、新型コロナウイルスの感染拡大および緊急宣言の発出によりグループ全体が影響を受けたことにより、セグメント利益は減少という形になっている。

    しかし、2020年7月より、GoToトラベルが始まったことで、メインサービスである「skyticket」開発を主として、エンジニア採用に積極的な姿が見受けられた。

    今後コロナ収束およびGoToサービスの開始を目処に、サービスが活発に動いていくため、正社員やフリーランスの採用が必要になってくるのではないか。

     

    株式会社アドベンチャーに関するSNSでの投稿

    Twitter

     

    株式会社アドベンチャーのその他取り組み

    スカイチケット アスリート支援

     

     

    スポーツ振興と日本のスポーツ文化をさらに活性化させるという観点から、世界に挑戦し、競技の頂点を目指して取り組むアスリートの支援を行っている。
    例を挙げると、写真左のクロスカントリー宮崎日香里さん、RIZINスポンサー。

    アドベンチャーのSDGsへの取り組み アスリート支援

     

    スカイチケット グルメ給食支援

    「テーブルクロス」というアプリと販売連携を開始。
    「社会貢献ができるグルメアプリ」として予約人数に応じた数の子供たちへの給食を支援。
    このシステムを「スカイチケット グルメ」でも利用可能。
    加えてコロナ禍で大きな影響を受けている飲食店様へ業界最安値で送客支援を行う。

    アドベンチャーのSDGsへの取り組み  給食支援

     

    社会貢献推進企業向け広報支援プログラム

    メディアパートナーシップを通じて、社会貢献への取り組みを推進する企業・各種団体に向けて、「skyticket」にて、無償の広告掲載プランのご提供、事業提携を行う無償広報支援プログラムを開始。
    本プログラムを活用することで、世界18ヶ国語対応のサービスを通じて、旅行・航空券・地域情報に興味関心をもつ、国内のみならず世界中のユーザーに向けた情報発信が可能。

    株式会社アドベンチャー、社会貢献推進企業向け無償広報支援プログラム開始

     

    株式会社アドベンチャーのフリーランス案件情報

    企業名 株式会社アドベンチャー 株式会社アドベンチャー 株式会社アドベンチャー
    案件概要

    LAMP環境を軸とした新規開発

    サービス改善に伴うディレクション業務

    旅行サービスのフロントエンド開発

    職種

    サーバーサイドエンジニア

    Webディレクター

    フロントエンドエンジニア

    単価(円/月)

    ~800,000

    ~750,000

    ~750,000

    最寄り駅

    恵比寿駅

    恵比寿駅

    恵比寿駅

    リモート可否 不可 不可 不可
    主な業務内容

    既存サービスの新規開発統合PJ

    事業部のエンジニア・デザイナーと共にサービスの改善の立案〜実装をディレクション 自社開発の多種多様なサービスのコーディング、サービス運用
    主な開発環境 PHP/Laravel/Cake PHP/React.js/Vue.js JavaScript/Vue.js/Nuxt.js
    主な必須スキル PHPの経験5年以上およびLaravel経験2年以上 Google Analyticsを用いた課題発見〜振り返りまでの一連のグロースハック経験 Vue.js(Nuxt.js)を用いた開発経験1年以上
    テクフリURL https://freelance.techcareer.jp/jobs/7715/ https://freelance.techcareer.jp/jobs/8739/ https://freelance.techcareer.jp/jobs/5732/

    ※現在は募集終了している可能性がございます。
    ※確認日:2022/01/21

     

    株式会社アドベンチャーの働き方

     
    平均年収 4,485,000円
    平均年齢 34.1歳
    主な福利厚生 旅行割引/フリードリンク・軽食/スポーツレクリエーション/社員旅行
    駅までの距離 600m (徒歩8分) 
    コンビニまでの距離 30m (徒歩1分)
    病院までの距離 450m (徒歩5分) 
    銀行までの距離 750m (徒歩10分)
     

    株式会社アドベンチャー 担当営業のコメント

     

    「skyticket」を運営しているアドベンチャー社は外部に開発を委託せずに
    自社のみで開発を行なっているため、自社サービスへ愛着があるメンバーが多い印象です。

    主に開発メンバーの方々との接点が多いのですが、skyticketの開発をする上でユーザー満足度を意識して取り組んでおり、能動的に業務を遂行する方がとても多いです!

    また、開発部署は活発にコミュニケーションをとっており、役職や年齢、契約形態(正社員や業務委託)問わず仲が良く、業務終わりに飲みに行っているとよく聞きます。

    ひとつチームとして開発を進める中で、メンバー同士が「コミュニケーションを円滑に取れる環境」や「社内の風通しがいい」ということが業務をする上で重要だと、アドベンチャー社の開発部署をみて強く感じました。

    (株式会社アドベンチャー担当 立花 奏夢)

     

    株式会社アドベンチャーの競合企業の案件情報

    企業名 株式会社エアトリ 株式会社オープンドア 株式会社エイチ・アイ・エス
    案件概要 / 参照 「エアトリ」を支えるマークアップエンジニア(正社員) オープンドア「トラベルコ」の開発(正社員) 業務システム、ユーザー向けシステム改修(正社員)
    職種 マークアップエンジニア iOS/Androidエンジニア サーバーサイドエンジニア
    給与 不明 400万円~600万円/年 400万円~820万円/年
    最寄り駅 新宿駅 溜池山王駅駅 神谷町
    リモート可否 不明 不明 不明
    主な業務内容 HTMLコーディングと進行管理 既存および新規サービスのシステム開発 PHPを用いた多様なシステム開発
    主な開発環境 HTML/CSS Swift/Objective-C/Kotlin/Java PHP/MySQL/PHP系FW
    主な必須スキル Webサイト、スマートフォンサイトのHTML+CSSコーディングの実務経験 Swift/Objective-C/Javaでの開発経験2年以上 PHP/MySQLを用いた開発経験
    テクフリURL ※非公開 または 未掲載 ※非公開 または 未掲載 ※非公開 または 未掲載

    ※現在は募集終了している可能性がございます。
    ※確認日:2022/01/21

     

    株式会社アドベンチャーと競合企業の案件傾向

    株式会社アドベンチャー

     

    旅行予約のプラットフォーム「skyticket」の開発案件がメインである。
    職種としては、「React」「Vue」等のJavaScriptフレームワークをを用いたフロントエンドエンジニア、「PHP」「Laravel」をメインとしたバックエンドエンジニア、また直近ではGCPおよびAWSの運用経験のあるインフラエンジニアの募集温度感が高いイメージである。

    いずれもリーダーレベルを募集しており、即戦力が活躍できそうな環境であることがわかる。
    月間300万ユーザーが利用する人気サービスなだけあって、大規模サービスのシステム開発に携わりたいエンジニアには魅力的な案件である。

    株式会社アドベンチャー採用サイト

     

    株式会社エアトリ

     

    自社サービスである「エアトリ」の画面改善に向けたプロジェクトにおける募集案件が多く見受けられる印象である。主に、「HTML」「CSS」を用いたコーディング、およびUI/UXの視点でデザインを考えることのできる方が求められる。

    今後エアトリが展開する、各サービスを横断したさらなるUI/UXの統合が必要となってきており、デザイナー募集には更に注目できそうである。
    また、自社サービスを扱うことでシステムの深い領域まで踏み込むことができるので、ユーザー評価を直接肌で感じることができる。

    株式会社エアトリ採用サイト

     

    株式会社オープンドア

     

    自社サービスである「トラベルコ」等の運営サイトに関する案件がメインである。
    職種としては、Web開発、デザイン、ディレクションといったWebサービス全般と、「トラベルコ」をスマートフォンから利用するユーザーも増えていることから「Swift」「Objective-C」「Java」を用いたiOS/Androidエンジニアの募集も行っている。

    また海外版である「Travelko」は既に英語、中国語、韓国語で展開されており、今後外国籍のエンジニアもメインに活躍できる環境も更に整う可能性がある。

    株式会社オープンドア採用サイト

     

    株式会社エイチ・アイ・エス

     

    募集としては、社内で使われる業務システムやユーザー向けのWebシステム改修、新規開発を行っている。
    開発環境としては「PHP」「MySQL」をメインとし、他にも「Java」や「Ruby」「C#」等、実に幅広い言語経験者が活躍できるような環境が見受けられる。
    また、非管理職が集まり、様々な意見交換の場を設けたりと、全員で創り上げていく空気のある職場環境のようである。

    株式会社エイチ・アイ・エス採用サイト

     

    最後に

    まとめ

     

    旅行予約のプラットフォーム「skyticket」等を中心に事業を運営しているアドベンチャー。
    新型コロナウイルス感染症の拡大により大きな影響を受けている事実はありますが、新型コロナウイルスの収束を前提に、既に今後国際競争力を高めるためのグローバル人材採用、および海外への事業展開を見据えた動き方をしています。
    また、これまで開発部隊の採用は積極的に行ってきており、2022/01/06現在で約30%はフリーランスや個人事業主の方が占めています。
    世界中で信頼される「Global OTA」を目指す株式会社アドベンチャーには引き続き注目です。

     

    免責事項

     

    本資料に記載されている企業等に関する情報は公開情報等から引用したものであり、そのデータ・指標等の正確性や適切性等について、当社は独自の検証は行っておらず、何らその責任を負うものではありません。

    今すぐシェアしよう!

    B!
    仕事内容
    techcareer freelancetechcareer freelance


    【マージン率10%案件が多数掲載!】テクフリで高単価案件を探してみよう!

    上部へ戻る